• 学生の方学生の方
  • 研究者の方研究者の方
  • 一般の方一般の方
 

Scholarship - インターンシップ゚助成

HOME > Scholarship > インターンシップ゚助成

◎ 奨学金活動
EUIJ関西では、将来の日本におけるEU研究の発展に寄与しうる人材を育成するため、参加3大学の学部学生、大学院生、PD(ポスドク)によるEU研究を支援する目的で奨学金を授与します。
奨学金には、研究調査旅行助成とインターンシップ助成の2種類があります。
◎ インターンシップ助成
2015年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成  
2015年度 インターンシップ助成  
2014年度 インターンシップ助成  
2014年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成  
2014年度 インターンシップ助成  
2013年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成 (2次募集) 
2013年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成  
2013年度 インターンシップ助成  
2012年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成  
2012年度 インターンシップ助成  
2011年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成  
2011年度 インターンシップ助成  
2010年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成(第2次募集)
2010年度 インターンシップ助成
2010年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成
2009年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成
2007/2008年度 欧州経済社会評議会(EESC) インターンシップ助成
2007/2008年度 インターンシップ助成(欧州経済社会評議会(EESC)以外の機関)
2006/2007年度 欧州経済社会評議会(EESC)インターンシップ助成
欧州経済社会評議会(EESC:European Economic and Social Committee) はEUの経済・社会分野の諮問機関で、経営者団体、労組など市民社会の代表から組織されており、本部は欧州委員会と同様にブリュッセルにあります。
EUIJ関西はEESCでインターンとして実務を経験する学生(大学院生、PD)を募集し、その活動を支援する目的で奨学金を授与します。

(概要)
●応募資格:
大学院生(博士前期課程はEU研究修了証プログラム登録者に限る)またはPD(ポスドク)で、社会科学(法学、経済学、社会学、政治学等)の基礎知識を有し、英語またはフランス語で十分なコミュニケーション能力を有する者。
●派遣先:欧州経済社会評議会(EESC:European Economic and Social Committeee)第1グループ(雇用者団体グループ)事務局
●助成金:
往復航空運賃(エコノミー格安航空券利用)+日当(1日当たり120ユーロ)×滞在日数。ただし、上限5,000ユーロ(1ユーロ=155円として約77万円) ※EESCから給与は支給されません。
●期間:
1ヶ月。合格者発表の日から2007年9月20日までに実施。開始・終了の時期は合格者の修学上の日程を考慮しつつ、EUIJ関西とEESCが決定する。
●募集人数:1名
●応募〆切:2007年2月2日(金)午後5時までに必着
●応募先:所属大学EUIJ関西事務局

*詳細は募集要項を参照。募集要項及び申請書は、各大学のEUIJ関西事務局でも配布。

EU関連機関でのインターンシップを目的に欧州へ渡航する参加3大学の学部生、大学院生、ポスドク(PD) を対象に助成金を支給。

2005/2006年度 インターンシップ助成
  締切:2006年7月28日(金)午後5時
  問い合わせ&応募先:所属大学EUIJ関西事務局